手記

  • カテゴリー

  • 過去記事

亨
なつやすみ2019年08月09日 

ふもとの山のおじいちゃんからスイカ貰ってシャリシャリ食べてたらいいな。
暑いですね・・・今日からお盆休みで少しハイになってます。

成熟中のシキミモイストポプリの香りをかいでいたら、
あれ?これあの精油で再現できないか?っていう香りに思えてきて、
実際にリベンジチャレンジしてみた。

・クローブ 1
・フランキンセンス 2
・ホーリーフ 1
・トンカビーンズ 1

以前作ったと時はトンカビーンズとクローブがなかったかな。
クローブは買ってすぐは使いこなせなくて、シキミの成分にも含まれてるオイゲノールを良い感じに出せなかった・・・
梅の香り香水作ってからクローブって素晴らしいなって気付いて、今はけっこう使う。

シキミってほんとに形容しがたい香りなんですよね・・・
キーポイントは、

「レモンのような香り」
「ちょっとツンとする」
「うっとりする甘さも少し含む」
「こもるようなパウダリーな香り」

なんですよね。
バランスよく混ぜるの難しそう・・・

シキミの香りの雰囲気に一番違いのが「ホーリーフ」だったので、これをベースに足りない部分を。
レモンのような香り「フランキンセンス」
ちょっとツンとする「クローブ」
うっとりする甘さ「クローブ」「トンカビーンズ」
こもるようなパウダリーな香り「トンカビーンズ」
これでモイストポプリのシキミの方にはかなり雰囲気が似ました。ひええ・・・
本物よりちょっと甘さが強いかもしれないけど、まぁ、仕方ない。
前はうっとりする甘さ、に苦戦して、ローズ入れたり試行錯誤したけど結局納得いかなかった。
ローズだと優しすぎ、温かすぎるんよね・・・

乾燥シキミはまた少し香りが違ってきて、こっちは本当に難しい。
どっちかというと亨くんの生活臭としては乾燥シキミの方です。
甘いのに、すぅ~・・・とシャープな香りが沁み込んで、すとん、と落ち着く香り。
うっとりします。うっとりしながら永眠しそうな香り(?)
そんな香りを、東家は家中にばらまいて、死臭を消す0(:3 )〜 _(‘、3」 ∠ )_
服とかも砕いた乾燥シキミに埋もれさせてる。

生葉はまだフレッシュで、甘さが強い。
亨くんは死体食べるし、死臭消しの意味合いでもシキミの実と葉をもりもり食べる。
本当はどんな味がするのか食べたいけど!!!毒だから!!!諦めます!!!
朝いってきま~すのついでに生の葉っぱ取って食べながら登校とか普通にしてる。
モイストポプリは、生の状態の香りに近いから、それに近い香りができたということは、
亨くんのおやつの香りということでよろしいか?(なんで疑問形)
乾燥シキミと比べて甘いので、永眠はしないで普通に気分が高揚しそうです。
せっかくブレンドレシピができたから、安全なハーブでドライポプリで作りたいなぁ。

ひすい
シキミのかおり2019年07月29日 

お花大好きひすいちゃん。
東家の周りはシキミが多くていろんな意味でやばいです((’ω’))

最近モイストポプリの作り方を覚えて(といってもめちゃくちゃ簡単だけど)
ドライポプリと比べると香りが濃厚になり、長く楽しめます。
シキミのモイストポプリが作りたくて、今小瓶に詰めて成熟中。
似たような香りが作りにくいので、精油のブレンドではおしいとこまで行ったけど難しいし、
ドライポプリもいいけど香りが薄めで、一番ほどよく香りをしっかり楽しめるのがモイストポプリだなぁという結論に。
毒草だからあんまりよくないけど、個人で少量なら、たまに匂いを楽しむ程度に・・・と思って作っちゃいました・・・
もちろん食べちゃいけません!!!!食べたらしぬかもしれないし、葉っぱやモイストポプリの塩に触ったら念のために手を洗った方がいい・・・気を付けよう。

そんなシキミを日常的に使い、猛毒の実も食べて生活してる亨くん。
シキミの香りかぐだけで、あぁ亨くんの生活臭・・・って妄想してます。笑
ほれほれ!!!っていろんな人に香り嗅がせてみたいけど、
毒草だから万が一があると怖いのでイベントには持っていけないですし、そもそも人にあげるのも触れさせるのも怖い。
お花屋さんとかにもお供え用のシキミが売ってるので、
かいだ事ない方は、一度葉を揉んで香りをかいでほしいですくらいです。
葉をもんだら手を洗ってね・・・(死ぬわけじゃないと思うけど毒だから・・・)
基本、口に入れたりしなければ、触ったり香りをかぐくらいなら大丈夫なんですけどね。気を付けないと・・・

本当にシキミの香りはシキミとしか言えない感じの独特な香りです。
青臭い感じで、少し溶けるような甘さがあり、樹脂のような若干ツンとくる感じにスパイシーさもあって、心の鎮まるような香りです(たとえヘタクソ)
ほんとにお葬式で使われる抹香の香りだから、お葬式思い出す人もいるかもしれない。
亨くん普段からこんな香りしてるから、良い香りなんだか縁起悪いんだか。笑
でもシキミの香りつけとかないと死臭やばそうやで!!!!!しょうがない!!!

流夢
梅の香りの力2019年03月09日 

梅って強い木だよなぁ

最近はもうずっとアロマに助けられてます。
リアルが若干忙しくてバタバタしててゆっくり寝ていられなくて、ゆっくり夢分析もできないでいます・・・
とりあえず、直観的に自分の状態がすぐにわかるアロマは強いです。
時間がない時は好きな香りかいで遊ぶだけでもこころが軽くなります。笑

この頃は梅の香りが気になるなぁと思っていました。
3月といえば梅の季節。近所でもよく花が咲いていて、いいなぁ、と思います。
でもほんとにこんなに、梅の香りがかぎたい!!!!なんて思うのは初めてかもしれない。
とりあえず自分の手持ちの精油で似た香りを作れないかと、梅の芳香成分を調べました。

すると、梅の種類によるけど、だいたい以下のような成分が。
酢酸ベンジル、オイゲノール、ベンズアルデヒド、ベンジルアルコールなどが。
ジャスミン+ベンゾインでできるらしい、という事が分かったけれど、
ジャスミン精油は持ってないので、手持ちでそれっぽく作るしかないと
香紙で遊んでました0(:3 )〜 _(‘、3」 ∠ )_

自分が作った香水は以下のブレンド。


アトマイザーガラス容器 5ml
4ml【エタノール3ml + 水1ml + 精油12滴(精油濃度15%)】

【ベース】
・ベンゾイン3滴
・ローズ アブソリュート2滴
【ミドル】 クローブ2滴
【トップ】 ラベンダー5滴


するとなんという事でしょう。だいたい梅っぽくなりました。
クローブがあるとオイゲノールでめちゃくちゃ梅っぽい。笑
時間が経ってクローブが少し抜けてくると、ベンゾインの香りがする。
でもクローブの感じも少し残る。ツンとするのがすごく好きです。
ジャスミンってけっこう落ち着いた香りなので、代わりに落ち着く香りのラベンダーを入れました。
ラベンダーってほとんどトップノートだと思うんだよね・・・
そこはメーカーによって違うのかもしれない。

いつも香水作る時は精油濃度が限界近くの25%で作るんだけど、
クローブがかなり強い香りで、薄い方が梅の花らしさが引き立ちそうだと思ったので、15%くらいでぎりぎり香水になりました。
ベンゾインもあるから香りも保留してくれると思ったし_(‘、3」 ∠ )_
思った通り良い感じで優しくて力強い香りになりました。

ベースは甘いのにクローブのツンとした部分でシャキっとさせてくれます。
緊張の緩和と集中力向上の両方を行ってくれる香りで、今の自分にはピッタリです。
ほんとうに、忙しくて緊張がほぐれなくて、潰れそうなところでした。
なんとなく思った、梅の香りがかぎたい、は大正解だったようです。
しばらくは梅っぽいこの香水でおしごと頑張ります・・・(´ω`)