手記

  • カテゴリー

  • 過去記事

流夢
自己愛の夢2020年01月13日 

夢は誰でも自己愛ができる方法を教えてくれてる。
夢を見る事は無意識への鍵。

最近また泣く夢を見てひっそり夢分析室で分析していたんですが、
やっぱりこころが何かしら苦しい原因って、過去に縛られてるかどうかが本当に大きいですね。

夢の中でたくさん泣いて、死んで、きっと何かが自分の中で変わるきっかけができたのかもしれない。
新しい事に取り組んで、その時に誰かが死んだ。
自分は成長できたけど、それが死んでいっぱい泣いた。何が死んだかは覚えていない。
それがちょっと覚えてなくてごめんねって感じ(´・ω・`)
以前見た、白い人に殺されようとしたけどダメだったっていう夢で、
外の世界に押しつぶされそうになって怖かった、というのがあったけど、それを突破できたって事なのかしら。
ここのところ、たくさんの人の意見を見たり、知らない事を知る事が多かったからなぁ。

過去のトラウマの塊も見せられた。
トラウマというトラウマが合体して圧縮された夢を見た。
悪夢、なんだろうけど、やっぱり夢は自分の為に見るものだから、悪夢とは思えない。
その悪夢でさえ、自分が怖かった事の再確認や、失敗しないための経験の再現だったのだと思う。
失敗は怖いからね。思い出させてくれたんだろね。
人の意見や動きに左右されちゃいけない、私はそれだと失敗しまくるし迷惑もかける。
そういう過去の状況にならない為にも、慎重にならないといけない。

あと疲れが取れてないみたいで、足が動かない夢も見ました。
動くには動くけど、痛くて、上手く動けない。
引きずりながらも目的に進む。
結果的にたどり着けたし、そこでいっぱいごはん食べようとしてたから、エネルギーがまだ足りないんだろね。
冬コミにも行ったし、これからまた外にエネルギーを出すには、まだ疲れてるね。
しばらくは内にこもって、あったかいごはんや、家族や友達と話そうかなと思います。
これからそういう行動を取っていくんだなと。
創作したいけど、ちょっとだけ距離をおこかな。

夢っていうのは、知れば知るほど、現実的なものだなぁと思います。
目が覚めてる時のわたしたちよりも、ずっとクリアな視点で、真実が見えてる。
でも、やっぱり本当の事を知るって勇気がいるし、
特にネガティブなものって余計に知りたくないし、
だから夢は、よくわかんない内容にしてショック受けないようにしてくれたりしてるんですよね。やさしい。
優しいって分かってるから、安心して夢分析できるし、解釈間違ってるならまた別の形の夢を見せてくれるし、ほんとに夢見てる本人だけにすんごく優しい。

最近はがっつり取り組まなくても、メモをしていればだいたいどんなメッセージか分かるようになってきて、時間の節約にもなってます。
でもたまにわからん夢が来る。
そういう時はちゃんと腰を据えて分析する。これくらいが、ちょうどいい。

いつも現実では孤独感を感じていて寂しいんだけど、
自分のすぐ隣に、その夢の意識が寄り添ってくれていると思うと、なんか急に優しい気持ちになります。
自分も他人なんです。
目が覚めてる時の意識と、全体を分かってる無意識は視点も違うし。
だからこそ、自分のすべてを分かってる他人、というと、友達とか、そういう風にも思えて、温かくなります。
その感覚は自分で美しく感じて泣きそうだし、意識して感じて行こうと思います。
本当の私は何がしたいか、その声を大事に。
最近起きてる時も、そうやってもう一人の自分に話しかけてる感覚があるんですが、人に言うとまぁ頭おかしいかもしれないので言わないけど、すんごく良いことだなと思います。
自分を愛する練習の途中だね。ほんと不器用0(:3 )〜 _(‘、3」 ∠ )_

白い人
白い殺しの夢2019年10月29日 

体調崩して寝込んでると、ほんとに寝てるしかやることなくて、とりあえず夢を堪能しています。笑

相当疲れてるようで、それで免疫やらメンタルやら崩れたんでしょうね。
ここ最近はずっと体を洗う夢ばかりで、必死に身を清めようとしてて、体の疲れ以上に心の方も綺麗にしたくてたまらない。
そんなふうに思える夢ばかり。

そんな夢ばかりみていて、先日、上の絵のような白銀の姿、美しい飾りをつけた大きな人に殺される夢を見た。
厳密には殺されそうになったけど、私がしぶとくて殺せなかったという。笑
抵抗したとかではなくて、諦めて殺されようとしたのに、ダメだったから、困ったようにお情けでとりあえず今のままがんばれるように猶予をくれて終わりました。

ずっと前にも白い服を着た礼儀正しい人に殺されそうになって殺されない夢を見ました。
諦めて受け身で殺されようとすると失敗するなぁ。笑
でも変化の兆しはあるんですね。予告をうけて、心の準備というか、徐々に変化していく感じなのだと思います。

この夢、怖かったけどめちゃくちゃキレイではありました。
白い部屋に白銀の衣装の大きな人、神様やん・・・・って夢から覚めたあとに思いました。
夢の中でギャン泣きするほどほんとに怖かったんだけど、ありゃまた新しい形の、自分が変化する為の、勇気の象徴だなぁ。
この人の手が、自分の周りの景色をぐしゃぁとくずして、ハンカチで丸めるように潰されそうになった。
でもこの人がいるような綺麗な白い世界のように、自分のいる範囲を超えて冒険するためには、今の自分の世界という安心を破らないと変化は一生起きなさそうだなと。

説明ものすごい下手だけど、夢の世界ってわけわからんで難しいね。笑
自分の今のいる世界は疲れきってるし、それがなくなれば、殻をやぶれば、また美しい世界で生きられる気がします。

説明へたくそEND

あっサイレント修正してしまったんですが、ロゴクリックでトップページに戻れるようにしました。
見た目は変化ないのですが、表示構造はかなり変わってるので、サイトの見た目がキャッシュのせいでおかしなことになってる方もいるかもしれません。
キャッシュ削除、または時間経過で正常表示になります。

鬼さん
悪くなれ2019年10月21日 

最近目つき悪い人ばかりですいませんけど描きますヾ(:3ノシヾ)ノシ
夢の話です。

最近自分の見る夢、同じシンボルが出続けていて、一貫性がありすぎます。
気になってしょうがないんですが、夢分析してないのでふわ~っとしか・・・

自分の夢分析の仕方は、ちょっと前までPCのメモ帳に夢を書いて、そこに添削するような感じで分析をしていました。
手描きだと膨大すぎてしんどいのでPCでやっていたんですが、最近夜にPCでやるのがしんどくて、疲れてると余計にできず・・・
文字データだけを集中して、負担も軽くできるように、ポメラDM200という小型の白黒画面ワープロ専用機をポチりました。笑
使うのが楽しみです!絵本のプロット作成にも使えるし!
PCはなんでもマルチにできていいんですが、PCの前に座るとリラックスして夢分析できないのがきつい・・・
PC使う仕事に復帰したからかなぁ~

話を戻します。そう、夢に絵みたいな鬼の男の子が出てきました。
しゅきでしゅ。(愛の告白)
鏡のように対照的な位置にいた女の子も鬼になっていたけど、別にそれは嫌な感じがしなくて、鬼になった様子を男の子が見て軽く微笑むという夢でした。
嫌な感じがしない、というのはすごい良い手がかりです。きっと自分に必要な事なのです。

私は現実世界で「悪」を本当に「悪」だと思う事がある一方で、漫画の世界などでは「悪」にかなり惹かれます。
自分にはないものだから、感心もあるし、憧れもありました。
「悪」を「悪」と思ってる。でも、それを自分に課していました。
「自分だけは悪い事をしたらいけない」という理不尽な制約です。
わりと他人に対しては、なんか理由があったのかな、とか、自分が許せばいいとか、身を引けばいいとか、許してばかりの事がとても多いです。
最近いろいろ自分を大事にする訓練を続けてきて、かなり楽になってきてるけど、この「悪を許す」を「自分に適応する」事が、最後の砦な気がします。
自分は「悪」という面でも「感情豊か」な面でも「神聖」な面でも、鬼が好きです。
鬼に対して全く悪い印象がないので、きっと鬼という表現を使ってきたんだなぁと。
女の子まで鬼になってて、その女の子自身も鬼になった事は大した問題ではない。
でも唯一夢で苦しいなって思った部分は、周りの環境を気にして、正体を明かせずにいる、という状況でした。
まさに自分じゃないですか・・・

ここ最近夢分析を本格的にできてないんですけど、表面上分かるテーマが一貫していて、それは「いい人をやめろ」という事だろうなぁと感じています。
もちろんね、上手く社会でやっていくなら円滑に進める人間関係の構築は必要です。
でも表に出さない気持ちの部分までキツく苦しく制約を付けてると息苦しいです。
悪いこころが出てくると、自分で自己嫌悪に陥ります。
思ってしまうのはしょうがないですよね。でも、そこから、そう思ってしまった自分を責めてしまいます。自分が許せないのです。自分を許せないというのは、固くしまった厳重なこころを閉じ込める扉で、まったくビクともしない厄介なこころ。
責めない方法にしたい・・・でもそれをどうしたらいいか分からない。
きっとその方法がここ最近の夢の中にヒントとして隠れていると思うんですけど、現状の先の解決策はだいたい夢の中ではきれいに暗号化されて隠れています。
夢分析を丁寧にしない事には、発見できません。
わかってるんですけど、PCの前に座るのが!!!疲れるので!!!
ポメラちゃんが来たら!!!!やります!!!!ヾ(:3ノシヾ)ノシ