手記

  • カテゴリー

  • 過去記事

歪御と
足が多いアイツ2019年11月27日 

ちょっと虫のお話まじってるので注意です(´・ω・`)
歪御くんの興味は人間の恐怖に関する事だけなので、他の生き物は基本無視。
でもムカデとかクモとかヘビとか、人間が怖がるから、見た目が怖い奴はちょっと好きです。
そこはかわいいです(?)

この前久しぶりにムカデを見てしまってガチ凹みしてたんですけど、
あんな見た目だけで強そうで怖い奴ってすごいですよね。
ほんとに、見ただけで半日落ち込んでました。笑
怖いんだけど、すごいなって純粋に思います・・・

自分は昔は本当にムカデには苦しめられてきて、
椅子に座ってたら、足から登ってきて這ってくるわ、
寝てたら降ってくるわ布団に入ってくるわで大変な時期がありました。
しかも奴ら噛むんですよね。毒もつよい。怖すぎる。
一度部屋に出ると自室であれ絶対に入れなくて、台所の高い椅子の上で寝てたりしてたなぁ。

今でこそムカデの入ってこないとこに住めているので快適すぎるんですが、
しばらく離れていると、あんなとこによく住めてたなぁ~と感心するし、
自分が身近に感じていた、数少ない意味不明な恐怖の一つだったと思うので、
あれはオバケに襲われてる感じに近いのではないかと思えてきました。
(厳密には意味不明じゃなくて、家に虫が多かったから、それを追ってごはんにしてたから家にいたんだと思うけど。笑)

そうだ、あれはきっとオバケだったんだ。
ネタにしちまおう。
わけわからんオバケに襲われるっていうのは、
ムカデに襲われた気持ちを思い出して拡張していけばいいんだ!!!!
・・・と最近思いました。
霊感皆無で心霊体験も皆無なので、それを貴重な経験にするしかありません(↑o↑)

足から這われた、布団に入られて突然現れる、突然降ってくる、
攻撃してくる、居ると思うと部屋に入れない怖い、全部歪御くんにあてはめても違和感ないの笑えてきてしまう。
ムカデはオバケだったと思うとなんか幸せな気がしてきたけど、やっぱり会いたくないですね・・・
せめて攻撃しないで・・・クモさん見習ってよ・・・・0(:3 )〜 _(‘、3」 ∠ )_
クモさんはだいしゅき。

亨くんは虫殺せないだけで噛まれても毒効かないから平気なの強いなぁ。
学校できゃーきゃー騒ぎになった時の処理係になってそう。笑
すんごい優しくつまんで外に出すんだろうね。
・・・えっ かっこいい亨くん(突然)

流夢
ふわふわしてます2019年11月23日 

新しい画用紙で色塗り遊んでます。楽しい!

なんだか、ずっと現実が浮ついてて、地に足がついてない感じです。
まぁ以前からぼーっとしてるから、いつもの自分なんだけれど、
やっぱり意識がクリアになるっていう感覚を長らく忘れてしまっていて・・・
その方が生き生きと元気に動けるんですけど、それができなくてもやもや。

でも思い返しても、自分はもともとぼーっとしてるんだから、
そういう生き方でもいいよねと思う。
作品にはそういう部分がよく出ていると思うけど、描きたいものも最近ふわっとしてて、
しっかりと伝えられる形に練り出すのがなんか大変です・・・
確定じゃないんですけど、冬コミでコピー本が出せたらなぁと、流夢くんの絵本を描こうかなと思っています。
ふわっとしてます。曖昧なシナリオだけこんなかんじ~とイメージがあって、細かいとこ練り出せてない。
ぼーっと生きていけたら楽だし好きだけど、まぁそれじゃ何も描けないしね。笑

今度の流夢くんのコピー本絵本は、流夢くんメインなので、何を普段思ったり行動してるか、っていうのが分かればいいなという本にしたいなと思ってます。
そういう流夢くん話を出すのは初めてだったりします。
基本的に流夢くんは人の夢の見守り案内だからね。
ちょっとほのぼのでカワイイものにしたいなと思います( ˘ω˘ *)
冬コミは間に合わない可能性もあるにはあるので、その場合は冬コミ以降のイベント販売にズレます。
間に合うように頑張ります。笑

もっと流夢くんのことが分かるお話をサイトでも出せたらなぁと思っています。
全部スローペースですね0(:3 )〜 _(‘、3」 ∠ )_

あっ あと、絵本「月の夢日記」の少部数再販が決まりました。
10冊しかありませんが、もし冬コミ後に残っていましたら、BOOTH通販も再開します。
部数と金銭的なこちらの都合で、値上げして900円程度になっております。
申し訳ございません;;
これ以降の再販は要望がない限りはないと思われます。

はぁぁ、ぼーっとふわふわ生きていきたい。ふわふわ・・・

歪御
わるい波動2019年11月16日 

歪御くんのお話おこしてるとね。
お腹痛いよね!お腹だけじゃなくて全身ズキズキしてきます。
ストレスによわい~0(:3 )〜 _(‘、3」 ∠ )_
文字って情報だけでも、こわい、とか、痛い、とか書きまくってると、ごめん!ってなってくる・・・
こころの中で思うと余計にね・・・

自分で書いててやっぱり負のエネルギーがこもった言葉って、つらいな~って思います。
負の言葉の攻撃力ってすごいよねぇ。
優しさじゃ抵抗できないんですよね。本当に理不尽。

言葉というか、やっぱり言葉の響きは「音」になって波動が伝わるんだと思います。
音楽や言葉を聞かせて水を凍らせた、氷の結晶の実験の話が好きです。
やっぱりネガティブな言葉は、氷の結晶の構造が崩れてしまうようだし、
生き物はみんな水分だし、暴言とか悪いもの受けてたら体調に悪影響はそりゃあるわなぁと。

ましてそれを、外からでなく、自分のこころの内から発してしまったら、悪循環ですよね。
何か苦しくて環境を変えても、自分のこころが変われないと同じ事で苦しい事があるのって、そういう事なんだろうなって思います。

色んな事を同時進行でほんのちょっとずつしか進めてないけど、やっぱり創作楽しいです。
自分のこころの吐き出しにしてるから、落ち着きます・・・
歪御くんの言葉で体痛いけど。笑
まぁだからこそ、そういう言葉を平気で使って楽しんじゃうような
創作世界の中の悪役って振り切ってて逆にかっこいいなぁと感じます。
強くて羨ましいというか・・・うん・・・((’ω’))