夢読み

トップ > 夢読み > 夢分析の参考

夢分析の参考 リンク

未弐の夢事典

管理人 未弐 様。
キーワード形式で各項目に解釈を載せていらっしゃいます。
各項目が細かく書かれているので、こういう考え方もあるのか!
と思う事がたくさんあり、とても分析の参考にしやすいです。

夢占い診断書 ユメカルテ

夢の内容を文章で入力すると、夢の内容が何を指しているのか、大まかな診断ができるすごいサイトです。
悪夢を診断すると辛口に聞こえてつらい事もあります。笑

夢分析の参考 書籍

ズバリ的中 夢占い事典 武藤 安隆

90年代の古い本ですが、夢分析に必要な考え方や知識がシンプルにまとめられていて、とても分かりやすいです。
初めて夢分析をする人に本をオススメするなら、私はこの本を人に薦めたいです。
本の半分以上はキーワード型の夢占い辞典が載ってます。

プロカウンセラーの夢分析:心の声を聞く技術  東山 紘久

実際の夢を例にして、夢分析のコツを、難しい言葉を使わずに、分かりやすく夢の解釈の流れをエッセイ風に書いています。
食べる夢、飛ぶ夢、など、夢の種類で項目が分けられていて読みやすいです。
私は何度も読みたくなる内容で、分析のやり方に混乱したら、似た夢の項目を読んで解釈の参考にします。

夢占い ジュヌビエーヴ・沙羅

キーワード型の夢占いですが、項目に書いてある情報量が多く、解釈の参考になる事があります。
本当に細かいですし、何より読んでいて楽しいです!
デザインもかわいくて、温かみのある質感の紙を使っているので、本を手に取るのが楽しくなります。

プロカウンセラーが書いた 自分でできる夢分析 江夏 亮

しぬほど詳しく書いてあって、読み応えのある夢分析の実践の本です。
たまに難しい言葉が出てくるので、私はつっかえながらですが、読んでて面白かったです。
それでも極力難しい言葉を使わないようにしている感じの本です。
ふわっとしていた夢分析のやり方に、確実な方法を教えてくれた本です。
この本のやり方がすべてではないですが、なんていうかめっちゃ強い本でした・・・
本気で取り組みたいなら読んで損はなさすぎるすごい本です。

▲ページトップへ