手記

  • カテゴリー

  • 過去記事

憎悪
闇ぐるぐる2023年01月30日 

今回ちょっとだけ生々しい表現のある話なので、
不快にさせたらごめんなさい。
グロじゃなくてエロ方面です。

・・・

たぶんこれが区切りになると思うけど、
昨日はあんまり疲れたもんで1日中寝ていた。
たぶん、14時間くらい寝ていた(:3[___]

いろいろあって夢の内容はあんまり覚えていないのだけれど、
目覚め気味の夢うつつの起きる寸前みたいなタイミングで
見た夢がものすごい生々しかった。
意味とかもうどうでもよくて、
単純に自分のネガ感情の整頓をしてくれてたのかなぁって感じがした。

・・・

あまり普段話さないし今回もぼかすけど、
こういう闇の泥沼な夢の中の感覚でゾワゾワする時があって、
たぶんこれ性的な感覚なのかな。

とは言っても夢分析的な意味合いで、
受け入れとか融合の感じがするんだけど、
今回その、憎悪や悲しみや苦しさなどのネガティブな感情の渦の中で
必死に混ざって受け入れてるような自分の感覚があって、
起きたら寝る前のどうしようもない絶望感はかなり薄まっていた。
これは夢を見るメリット的な効果なんだよな。

絵みたいに黒くて赤い抽象的なものが見え隠れしていて、
それを見て感じてゾワゾワして、
自分はこんなの持ってるんだって見つめ続けて。

普通だったら否定したくなるようなものなのだけれど、
こういう感情を持っている自分を楽しむって感覚で、たまにこういう夢を見る。
けっこう昔から幾度となく見てきて、落ち着いてきた。
まぁ昔はその感情の行先が問題で破裂しちゃったのだけれど。

ここ最近のネガ感情の処理の仕方が融合の意味合いが強いので、
掃き溜めというよりは正しく処理したり、
新しい自分になる意味合いが強い気がします。
自分の変化の代表である、殺される、死ぬ夢を見ない代わりに、
直接的表現はないものの、そういう方面での「新しい自分」になる夢が増えている気がします。

・・・

気が付いたら都会のビルの非常階段の中腹あたりで、
フェンスに乗り出して、下の方にあるただのゴミ箱をじーっと眺めていた。
なんとなく、このままいたら上からごみが落ちてきそうだな、と考えた所で完全に目が覚めた。

このゴミ箱で思ったのだけれど、
捨てるところが可視化されてるだけでも、私は成長しているなぁと思った。
ゴミ箱は明確な捨てる場所で、正しく処理を行う為のものです。
昔は暗闇の部屋に押し込んだだけで中が分からなかったり、
そもそもどこにいったのかすらも分からない事も多かった。

こういうネガ感情ってどこかで消化しないと溜まっていく一方です。
溜め込みと発散って、ある意味ではエロティックな感じもあって、
夢ではたぶんそれを重ねて発散しているところもあるんだろうなと思った。

とりあえず、ゴミ箱は外に出ていて地表に繋がっていて、
回収しようと思えばできるし、社会に出るルートもできています。
昔見たあの地下の洞窟の掃き溜めみたいなとこじゃなくてよかった。
ちゃんとゴミ箱があるって、清潔感あってえらい。
なので、向き合いながら無理をしないで、この感情と付き合っていきたいです。

まだ上から降って来るかもなぁ~
って思ったのは、たぶんまだ処理しきれてないから
どうしようもなくネガるぞって予報だと思います。苦笑

・・・

あと、エロ関連の話だと、
私はちょっと前まで恋愛とかそういうの本当によくわからなかった。
ぶっちゃけ今も恋愛がよく分からない。
全員友達じゃあかんのか?って思ってるくらいには、
恋愛めんどくさいしよくわからないって思ってしまっています。

女であることがしんどい時もあるし、
女でよかったこともあったし、男の方がよかったと思う事もたくさんあったし、
いっぱい性別に関しても悩んできてる。
夢でよく男の子になることが多いけど、そういう葛藤も含んでいそうです。

でも、自分が他人にそういう感情を向けられてきて、
なんとなくどういうことか分かって来て、
その辺の葛藤の夢がすごく増えた気がする。
わかんないのに、周りは「恋愛」という話をしてくる。
自分のこころでは分からないけれど、どういうことかは頭では分かってきてる。

そしていつかは向き合わなきゃいけない時が来るのだろなって。
こういうエロに関連する考えって普通に気持ち悪くて避けてきたものでもあるので・・・(二次元は別ですが)
そういう意味でも私はずっと子どもなのです。
何か変化があったとしても、たぶんこれからもそれはきっと変わらない。
変わらないけれど、こころの中での存在の承認は必要でしょう。

・・・

夢で見たこのよくわからない「混ざる」という感じが、
すごく気持ち悪くもあるけど、
受け入れて許す気のゆるみの心地よさみたいなのもあって、
まぁ、少なくとも「気のゆるみ」は私にはとても必要だなぁと思った。
いつもなんとなく気を張ってる感じがあるので、ストレスで疲れやすいんだと思いますし・・・

気持ち悪いは気持ち悪かったし、
なんか泣きそうにもなってたので、
こころの中の流夢くんを呼び出して頭なでなでしてもらってから起きました。
(イメージするだけで落ち着くん・・・)
たぶん流夢くん、あの黒い渦みたいなとこに居ても平気だし受け入れるんだろうなって思います。
この機会だからこっそり言うけど、
流夢くんえろい夢にも普通に遭遇してるだろうし、
でも全然動揺しないのでメンタル大宇宙ですね。笑

・・・

エロティックな雰囲気の夢と言えば、
2年くらい前のこの記事の夢の実はそうだったのです。
<この記事>

この時恥ずかしくて全貌話していませんが・・・
みんなに正体を明かせずにいる、という部分です。
ここでエロティックな描写があって。

今日書いたような事が言えなかった、という感じだと思うので、
少なくともこの時よりはちょっとずつ自己開示ができるようになってきたんだなぁと思います。
笑ってそれをみている鬼の少年がいましたが、それを自分でやれるようになってきたんですね。
この調子で丁度いいわがままになっていきたいですね_(:3」 ∠)_
変にメンタル潔癖症だから辛いんです。

・・・

ここんとこの自分の意識活動がこう、普通に書くと怪しさすごいですね。
ひぃん 正気です。
ここだから思いっきり書けるだけで、リアルではこんなこと絶対話しません。

普段の人間社会での態度が常識一番なくそまじめタイプで、
むしろこっちの意識の方が強くて疲れの原因になってます。
スピリチュアルな話はそういうの抜きに話できて気が楽なのです・・・

男の子
内臓ぶちまけ夢2023年01月08日 

元気になったかと思ったらまた急に体調崩れてもうわけわかめ!
低体温症みたいなもんなので、ほんとに温かくしてストレッチもします・・・

それを自覚した日の朝に見た夢日記です。
グロかった。こんな夢でした。


テレビでなんかのアニメを見ている。
テレビには力の抜けた中学生くらいの男の子が映っていて、
自分で内臓を右手で握って、腹から抜き出している。
顔はよく見えなかった。

表面上では苦しそうではない。
むしろ力が抜けていて楽そうな、心地よさそうな印象だった。
内臓の方が活発で元気で、血が噴き出して、
なぜか腹から勢いよく心臓が飛び出してくる。
男の子のいる地面に血がどくどくと溜まり流れている。

テレビで見ていたので、
色合いが茶色っぽく補正されていて、
赤さは感じず気持ち悪さは軽減されていた。

ただ、一緒に見ていた年下の女の子が怖がっていて、
怖いもの見たさで見ていたけど、やっぱり怖いと目をそらす。
怖いのになんで見たん~~~と、
私は愛おしい気持ちで女の子をよしよししてる。

その時に私が左手に持っていた2枚の鬼の面が、
血のように赤かった。


グロい夢を見た時ってたいてい本当に疲れているので
とまれ!やすめ!の合図だと思ってます。
ほんとにしんどくてこれはやばい、と感じたので、それは正解だと思う。
そして、大雑把なメッセージとしてはこれでOKなので、
これ以上考える事も普通はしなくても良い気がする。

なんか、いろいろ意味が複雑に絡んでるなぁと思いました。
現状こうなった理由の一端というか。
順番に考察していく。

・・・

この年代の少年は、大人になっていく段階だけどまだ子供。
これは以前の夢分析でも扱った意味です。
印象的にはめちゃくちゃ自分好みの容姿と雰囲気だったので、
「肯定」の意味が含まれています。これが大前提。

この少年、内臓ぶちまけてます_(:3」 ∠)_
内臓を引きぬく事って、どういうことなんだろう。

内臓は自分を構成して、生きていくための必要な機能です。
それがなくなったら停止します。
ガワだけでは生き物は生きていけません。
内臓こそ人間の本体のようなものですよね。

内臓、特に心臓はひとりでに飛び出していました。
心臓は自力で動いてて、まるで意思があるようです。
生きるための意思です。

ゲシュタルト療法的に考えて見ると、
この心臓の声として浮かんだ言葉が、
「こんな体に居られるか!!!!」
でした。体から抑えられない叫びのようでした。

・・・

私の夢の男の子は、勇気や気力・純粋さを表しますが、
その男の子が力ない様子で描かれてます。
でもなんとなくの雰囲気がちょっと心地よい感じで、
やっぱり、動けなくても、勇気が死んでも、嫌な気持ちになってても、それはそれでいいんじゃないかと言われてるような。
あれだね、闇の中に沈む心地よさ的な夢だね。

動けないと言っても、右手は動いて内臓を引きずり出していました。
右手は私の利き手なので、何かする時に一番よくつかう部位です。
動けなくても一番最初にやることが、内臓を引き出す事・・・

やっぱ「生きる力を引き出す事」なのかなぁ。
内に込めずに、隠さず表に出して、自分が心地よい事をやってねってこと?
今現在でそれは何かというと、只々なにもしない事です。
うん、ほんとに、寝ていたいのが本音・・・

・・・

心臓が飛び出したのだって、
こんな無理する体にはいられないって事だと思うし・・・
腹から飛び出したのは、正しい位置にないってことでもあるし、
力の巡りが落ちてるってことだとも思うし、
あと腹は動力炉みたいなもんだとも思うので、
そこが破裂してるよってことでもあるし。

本当の位置である胸からは失っていないので、
死んではいませんし、死んだ描写もありません。
だから、そのエネルギーは死んではいないけど、
死ぬように休んでいる感じなのだろうと思います。

要はまぁ難しい事なくて、結局結論は「休め」なのです。

・・・

問題なのは、それを見てた女の子が「こわい」と言ってた事です。
怖いもの見たさで興味持って見ていたので、
完全な「こわい」じゃないとは思うのですが、
やっぱまだ「幼い女の子のこころ」は、この様子を怖いと思ってしまったのです。

こんなことをしないと頑張れないというか、
無理をしてここまでの形で出してしまう自分のこころが、
やっぱりちょっと恐ろしい。
疲労に鈍感で、頑張り方が下手で、
原動力であるはずの男の子のこころさえも休みたいという。
男の子を動かせる気力が、今の私にはきっとないんだ。
こわいんだから。

・・・

私自身は、そんな女の子をなだめています。
男の子と女の子の繋がりはあるのです。
私がちゃんと両方のこころを見ていて、
まだコントロールできるよって意味かなと。
今こうして気付いて休むように動けているのは、その証拠になります。

テレビの映像として挟んでいるのは、
私が怖くないように、ショックを受けないようにという夢の配慮だと思います。
内臓は赤くなくセピア色にして刺激を少なくしてくれました。
テレビって基本他人事を見てるものですし、
客観的な事として捉えられるようにしてくれたんでしょうね。

ほんとは頑張りたいんだよね。
でも、ほんとはこんな状態なんです。こわいけど見ます・・・?
あ、センシティブなので配慮はしますね(・ω・`)
みたいな。かわいい夢。

・・・

私が持っていた2枚の鬼の面はなんだろうな。

ぱっと思いついたのは、女の子と男の子に、
「鬼」という面を私が見せていたとしたら、どうなっていただろうと言う事。

女に子に鬼として接していたら、
怖がるなんて弱いとか、無理をして見させるとか、
そんなことをしていたのでしょうか。

男の子に鬼として接していたら、
もっとその様子を見せてとか(性癖でてるでてる)
その動けない状態でも動いてほしいとか、
そういう無茶振りをしていたのでしょうか。
(でも予めテレビを挟んでいたので手出しできなかった。すごい。)

私は鬼の面を付けていた描写はなくて、
ただ2枚持っていただけだった。
でも、もしかしたらそういう手を使いかねないみたいな、そういう恐ろしさかな。
血のように赤くて、夢の中でこれが血の色の代わりに見えていた。

メインの血の描写はテレビ越しだけれど、
本当は私自身の血でもあるという事なのかな。
そしてその血は、鬼のような無理が原因でもあると。

私は鬼の血を自分で持ってて。手放せていない。
なんかそういう危うい境界に居る気がして、
ちょっと気を付けた方がいいのかなぁと思った。

・・・

「仮面」というモチーフは、自分を偽ることという意味も含まれます。
変に自分を偽って、感情を殺したり、無理をしたりした時に、
この鬼の面で私の顔は真っ赤な血の色になってしまい、
気持ち悪さを拭えなくなりそうです。
この夢では、付けてすらいなかったので「偽りはない」という事だとは思います。
でも、いつでも自分を偽る準備というか、そういう要素は私は持っていると。
自分がこわい。

夢の中ではおだやかに女の子を慰めたり、
テレビはテレビと割り切ってたり、
男の子は動けなくて心地よさそうだったし、休憩させてあげたい。
大丈夫。私の性癖の男の子は、内臓抜いてても大事には至ってないから。
ちょっと休憩してるだけだから()

ほんと、夢の中でうっすら伝わってきた
「死も同然の本能的な心地よさ」みたいな感情が救いでした。
変な話だけど、内臓を抜いてる時の男の子の脱力感、
ほんと気持ちよさそうだったので、それが良いなぁと思ったのです。
心臓は元気すぎて単体で飛び出して来てるし。笑

がんばるとか勇気を振り絞るって、けっこうエネルギーが必要で辛いからな。
ちょっとやそっとの休憩じゃ私はきっと取り返せないんだ・・・
自覚薄くてごめんなさい・・・
この描写の強さが、現実意識との差を映してるよな。
ここらの意識が弱いと、男の子がすぐにハード描写されて申し訳ない・・・

意外と冷静で、女の子もかわいくて和んだし、
わたしはわたし、としっかり軸も持っていたように感じました。
こっちはあくまでもいつも通りの私で、
現実と大差ないと思ったので、それで慌てなかったんだと思います。
体調はつらいけど0(:3 )〜 _(‘、3」 ∠ )_

・・・

とりあえず生姜湯飲んだりよく寝たり食べたり薬飲んだり、
できるだけ体を休めています。

体温がめちゃくちゃ下がるの、熱が上がるより死を感じる。
体温が下がると抵抗力が下がる。
抵抗力が下がるって、生きる気力が下がってるも同然なので、なんか悲しくなってきます。

熱が上がるのは体ががんばってる証拠ですが、
下がるって頑張ってないじゃん0(:3 )〜 _(‘、3」 ∠ )_
めっちゃしぬのか・・・・って気になる。

この様子を男の子が表していたとして、
女の子がそれを怖がるのは当然ですね。

ある意味性別として、私は女なので、
男じゃない=間違い、という意味とも取れて、
女の子は性別が現実と合致している為、死を恐れるのは正しい事、とも取れます。
男の子が力ない死に近い状態を心地よいと感じるのは、
その状態は間違い、という証だとも思います。
ややこしい意味の複合!!!!

自分の健康に足りないのは運動ですね・・うーん・・・
運動きらい・・・唯一のアウトドア趣味だった
山歩きが今の場所だとできなくなっちゃったのも影響ありそうです。
街の散歩楽しくないもん・・・人の気配が嫌いで山近くの散歩していたので・・・
でもなんか、運動考えなくちゃいけないですね。

なんか長くなったけど、こんな夢分析でした。
ちなみに現在平熱近くまでは元に戻りました。
薬とショウガパワーすげぇ!!!
「何もしない事・寝てる事が本音の望み」ではあるけど、
やりたい事もあるのは事実です。
でもこれは、ちゃんとした元気がある時にやるべき。
健康は・・・大事だよ!!!!(;v;)

男の子
夢の疲労感2022年12月10日 

夢のおはなしです。

単刀直入に言うと、まぁ疲れてますね。笑
最近の夢の傾向がどう考えても精神疲労のものです。
(100%ではないかもだけど)

先日見た夢で、あぁ限界だなって思った夢があって、
それがどんな夢だったかというと

見知らぬ少年が嘔吐して具合が悪そう。
顔は見えない。後ろ向き。

って夢でした。
なんていうか、その、しんどいのにごめんって感じになりました・・・

・・・

中学生くらいの年齢の男の子で、自分が好きな年齢層なんですが、
この年代ってすっごい精神的に不安定だし、
あと大きな変化をしている年代でもあります。

私自身も大きな変化をしようとする前に、
かなり精神的に疲弊してる感があって、
それでも麻痺したかのように動き続ける癖があります。
休みがヘタなんです・・・

「知らない男の子」というのは、
自分で無自覚にがんばってしまう繊細なこころ、
みたいな感じのニュアンスで、
その無自覚ながんばりが、もうけっこうしんどいから、
目の前で状況を見てくれって感じなんだろうか。

・・・

私はその子が心配で面倒見ようとしてたけど、
その嘔吐物がものすごいリアルで、普通にそれは気持ち悪かった。

嘔吐って、自分が取り込んだものを上手く処理できない結果です。
取り込みすぎて外に出さないと苦しい、
もしくは不調で処理することができない状態って感じですよね。
私の無自覚な努力が今はけっこういっぱいいっぱいで、しんどいのかもしれない。

てか最近嘔吐の夢がなんか強く印象に残りますね0(:3 )〜 _(‘、3」 ∠ )_
いろいろ情報とかタスクがいっぱいいっぱいなんだろうな。
実際、普通に過ごしてても、
情報をあんまり見たくなくて、無意識に遮断しがちです。
でも不安でちらっと見ちゃう。
その悪循環があまりよくない。

・・・

あと、身近な人と束縛関連でケンカしたりする夢を見たり、
(実際にはそんなケンカ一度もしたことない)
夕暮れをゆっくり見たくなる夢を見たり、
お菓子を用意する夢を見たり。
腕に切り傷ができて、血が止まらない夢とか。

とにかくもういっぱいいっぱいで、疲れてて、
自由になりたくて、のんびり休みたい、みたいな感じの夢ばかりですね。笑

こんなこと書いてると心配させてしまいそうで、申し訳ないです。
自覚してるようで、できてない感じが顕著に夢に現れてるなと思います。

かといって自分でもう予定も入れちゃってるし、
ひとまず2023年前半の予定は、
あまり考えてる以上のことはしない方がいいですね・・・

ほんと、いったん何もないまっさらな予定表を見たいものです。
直近で4月にそうなれる・・・かな・・・(不安)
それが一番、休憩になると思う( ˘ω˘ )

・・・

あと、流夢くんが巨大な悪夢の口を支えて、
私が食べられそうなところを助けてくれた夢を見ました。
かっこよかったです!!!!!!!!

よくわかんない全体を覆う不安感が膨張してて、
その影を流夢くんが一旦しまってくれた感じです。
夢を見た時は「心配ない」という結末で終わって、安心感がありました。
かっこいい・・・・

なんとなく、この夢の後から
疲労感がよく分かる夢を見るようになった気がして・・・
自分の「今の不安」にフォーカスを充て直してくれた感じです。
「よくわからない不安の膨張」は「未来に対して」のものだった気がして、
気にしててもしかたないよ、って感じだったのかもね。