手記

  • カテゴリー

  • 過去記事

歪御
うつと歪御くん2019年08月22日 

※うつ病が絡んでかなり不謹慎デリケートな話になります。
うつ病の事は理解できない!しみったれたどす暗い話は苦手!な方は読むのやめようね!

まず初めに言っておくことがあるんですが、
私はうつ病になってよかったと思います。
克服できたから言える事だけど、ほんとによかったです。
他の乗り越えた人も言ってるだろうけど、うつ病を治すって、今までの生活や認知の歪みを徹底的に見直すんですよ。
薬やお医者さんは、その補助にすぎない。
やってる事は本当に普通の病気となんら変わらない治療の流れ。
うつ病はれっきとした体・脳の病気で、他の病気でも、
環境や生活習慣でなってしまう原因があるのと同じで、そこをしっかり治すんです。
そのおかげで、自分を大事にする方法のとっかかりができて、幸せなりました。
うつ病の間の思考を、当時の日記を読み返すと本当にありえないくらいネガティブで、
今の自分もネガティブだけども、ここまでじゃないなぁと笑えてくるほどです。
ほんとに脳の病気だったんだなぁと思い知らされます・・・

そんで、治った今でも、やっぱり当時の事、忘れたくないんですよね。
辛かったんですけど、もうそれは思い出で、思い返して戒めにしています。
時々自分を責めていたら、あ、だめだめ、またあの時みたいになるよ、と。
前回の記事でも書いてるけども、まだまだ自分の闇とは向き合う事がたくさんあります。
順番に解きほぐして、自分のこころと向き合うのが楽しいです。
うつを経験したから、やばいラインや考え方の傾向ってのも分かるようになったし、
自分のこころとじっくり見つめ合う方法を会得できたと思います。
夢分析をしっかりできるようになってきたのも、うつを経験して、養生してる時間があったからです。

前置きが長くなっちゃいましたが、まぁ、うつ病はならないことに越したことはないですが、なったらなったで、克服すれば絶対に自分の力になる。
恐怖でしかないけど、恐怖を乗り越えて、確実に強くなれます。
けど最近ぼーっと考えてるのが、うつ病だった間、めちゃくちゃわけもなく「怖かった」。
なんで怖かったのか?何が怖かったのか?怖がってる間なにができたっけ?
いろいろ思い出してて、もしこれらの正体がずっと分からなかったら、自分はしんでたのか?とか。

歪御くんを通して恐怖心って何なんだろな、とか最近ずーっと考えてるけど、
うつ病患者と歪御くんが出くわしたらどうなるのかな、とかも考えてます()
ほんとにわけもなく常に怖いから、歪御くんにとっては何もしなくてもごはんが手に入る最高のエサなんじゃないか。
んで、うつ病でも気分の波はあって多少マシな時はあるんです。
でも歪御くんは性格は最悪に悪いから、そういう時は言葉攻めとかして恐怖をまた増幅させてそうだなぁと。

濃くて長続きする恐怖心。歪御くんにとっては本当に最高の食べ物。
言葉攻めするにも何ささやかれたら怖いかな・・・人によるかなぁ・・・
私だったら「おまえは恨まれてる、足手まといだ」とか言われたらたぶん泣いちゃう。
自分で書いててしんど(↑o↑)
当時の自分のうつ病状態ではそこが怖かったから、そうなんだろうと思う。
でも「しね」って言われても、たぶんこころのダメージ少ない。
だってほんとにしにたかったから、そうか、しんでいいんだ、ってなりそうで。
ここは上手いこと歪御くん言わなそうだわ。しなれたら楽しめないし()
がんばって生きてって言われる方が辛いのよ。
現在進行形でがんばって生きてるのに、その上で動けなくなってしまったのに、これ以上なにすれば・・・って責任感じてしまって追い込まれる。
一番こわいのは、重度のうつよね。
自殺さえするエネルギーも出ないレベル。
歪御くんはたぶんそこまで追い込んで、更に苦しみを与える最悪のおばけですね。
逃げないし、しなないし、ずっと怖がってくれるし、うるさくないし、
こころの寿命が尽きるまで、孤独に追い込んで食いつぶす。

できればそういうので何かしら描きたい。
亨くんはその反対の癒しのシンボルなので、救いたい。
デリケートすぎるから支部とかにも出さないかもしれない・・・
自分のこころの戦いを描くようなものなので、まぁ面白くなくなる自信だけはあります。
うつ病中の恐怖心は本当にしんどい。それは忘れたくない。
あれが自分の人生の中で一番のどん底だから、その時の自分と比べる事でどれだけ元気かもかなり分かる。
環境変えるのも大事だけど、更に手を差し伸べてくれる人がいないと、社会復帰できない。
自分のこころだけだと、歪御くんがつきまとっているように恐怖心を増幅していっちゃうんですよね。
自分で自分に呪いの言葉を吐き続ける。
誰かがそれは違うと言ってくれないと、私もどうなってるか分かんなかった。

以上無駄に重いはなしでした(:3[___]
少なくとも私自身はもう元気だから!!!ネタにしたいくらいには元気なんだよ!!!