ノート

イベントに関する記事を書くノートです。
1ページ3記事ずつ表示されています。
★個人サイト「Flyair」のイベントカテゴリ記事を同期していますので、内容のズレがあった場合ご了承ください。

  • 過去記事をみる▶

タツコンイラスト
12月の展示!2022年11月29日

★下記の日時に拍手を下さった方、ありがとうございます!
うれしいです!!!

・11/25 19:06、20:39


先日、「Gallery龍屋」さんへ、
タツコン2022に参加するイラストを直接納品に伺いました。
お忙しい中、丁寧なご対応をして下さり、ありがとうございました・・・!

早速ですが、イラストの全体像の発表をさせて頂きます。

タイトル「いつもの夢」

いつもの夢

今回のコンペのテーマは「日常」です。

私にとって、寝ている時に見る夢はいつものことです。

繰り返し何度も出てくる夢の中のシンボル。
夢に対してずっと想っている尊さ。

円形で循環する世界を表現して、
私の夢を通したこころの中を描きました。

中心あたりにいる人物の髪を境に、
半々で隠して絵を見て頂くと、雰囲気が変わります。
そういう感じで、絵の一部一部を楽しんで頂けたらと思います。

・・・

赤い衣は隠し流夢くんです。HAHAHA
なんかもうとにかく「自分!!!!!」を描きましたね。

今回はコンペ形式で、作品投票があります。
現地はもちろん、遠隔投票もできるそうです。
今週末の12/3(土)から開催されますので、
興味がございましたらぜひご参加ください!
(また始まりましたらご案内します。)

・・・

そして、11/28(月)より、
企画展「破滅の詩」が開催中です!

自分の絵は、原画でないと
なかなか伝わらない質感の絵になってしまったので、
近くにお越しの際は、ぜひ原画をご覧ください・・・!

<詳細はこちら>
愛知県名古屋市「箱の中のお店」

会期:2022年11月28日(月)~12月11日(日)
開催時間:18:00~20:00/土日祝14:00~20:00/水木(不定休)

潰滅

おしながき

・・・

基本的に私は世界が、というよりは、
自分が滅びないかなって真っ先に考えてしまうので、
破滅と聞いて真っ先に自分が壊れる事を考えました。
なのでこういう絵に・・・((‘ω’))

タツコンさんの絵でもそうなんだけど、
自分の夢では男の子の登場回数がとても多くて、
こころの中にいつもエネルギッシュな少年がいる感じです。

女の子の気持ちでは、そういう破壊的衝動も
受け止められないだろうってことで、男の子に代役して頂いてる感じですね。
年末に自分らしい絵が描けて、今年はほんと満足です・・・(´ω`)

流夢と夢うさぎの絵
今後のおはなし2022年11月25日

★下記の日時に拍手を下さった方、ありがとうございます!
とても嬉しいです・・・!

・11/23 13:27~28
・11/23 14:49
・11/23 17:10


今回ちょっとビジネス的な話に近いかもしれないです。

以前、ぼんやり「画家になりたい」みたいな話をしました。
<この記事>

ぶっちゃけまだ経験も作品量も実力もなにもかも足りない・・・と思っています。
なので、経験を積む為にグループ展にいっぱい参加したり、
ミニ原画を同人イベントで展示したりしてみて、
いろいろ良い経験や多少の自信がつき始めました。

けど、そうは思ってるんですけど、
今の動き方ではらちが明かないなぁと思いました。

具体的にどういうことかというと、
グループ展では、自分の作品を見てくれるという一点においては、
展示毎に、毎度、次につながりにくい事がほとんどだな、と思ったのです。
(見てくれた方や発表機会を作って下さったギャラリーさんには、本当に感謝しかありませんが・・・!!!)

私がグループ展に参加していた目的は下記のようなものです、

・絵を展示するという経験自体がなかったのでいろいろ練習したかった。
・発表の恥ずかしがりを克服したかった。
・他の人の展示の様子をみて、展示法や絵の勉強がしたかった。
・企画展テーマによる恩恵が得られるのかどうか実験したかった。

結果的には、知りたい事はだいたい知り得る事ができました。
グループ展の敷居の低さは、未経験者には圧倒的にありがたいです。
もうほんと感謝です・・・おかげで、次の目標が定まってきましたし、
グループ展へ進んで出る目的は、実はほとんどなくなりました。

全く出ないという事はたぶんありませんが、
あとは出たいテーマで楽しく無理なく出展したいです。

・・・

次の目標ですが、
めちゃくちゃ無謀なのは分かっていますが、
「来年に個展」がしたいなと思いました!

普通に考えて、「画家になる」という目標を持つなら
個展をやった方が将来的には効率がいいなとは思っていたのです。
(画力などの作品力は別にして、営業面の話で)

前々からずーーーっと言ってるけど、自分は自分から売り込むのまじで苦手です。
苦痛です。できる事ならやりたくありません・・・
SNSの宣伝も、自分からの売り込みに近いので、
慣れてきているものの、やっぱりしんどいです。向いてない。

「個展」は、開催場所を考えたりすれば、
普通に考えて自分オンリーという名の同人イベントに近い、
待ちの姿勢で新しい出会いが増える割合が高いのでは、と考えていたので、
たぶん自分には合ってます。
結果的にダメだったとしても、一度もやらないでダメとは言いたくない。

(待ちと言ってはいますが、もちろん出来る限りの宣伝は必要なのでやっていくつもりです。)

・・・

ピクスクイベントや同人イベントが苦しくないのは、
変に自分から売り込む必要が全くないからです。

基本的に、見せる準備だけして、待っています。
そして、それで全然問題ないのです。

ぶっちゃけイベントで初めて知ってくれる方、購入してくれる方がとても多くて、
純粋なSNSからの流入は、まだとても少ないです。
なのでツイッターで見た、と言って下さった方がいた時はびっくりしました。
続けて良かったとも思いますし、これはこれで継続します。

コロナ前まではSNSほぼ使わず、
同人イベントだけでやっていくつもりだった、
というのもどこかで語りましたが、
ほんとその「待ち」でなんとかなる算段が十分付いていたからです。

・・・

そんな営業やコネもなしに「待ち」でやっていけるのかって話で、
正直それはほんとに不安でした。

不安だったんですが、最近いろいろはっきりと画家をやっている方の
本や情報、活動方法を見ていて、
あ、私の考えは間違っていないのかも、と思いました。
SNS苦手で何の後ろ盾もないからこそ、個展をやってみた方がいいのかなと。

そして、もうちょっとやりたい事やコンセプトを固めていけば、
個展と同人・クリエーターイベントだけで
なんとかソロでやっていけるんじゃね?って思いました。
(謎の自信)

・・・

とりあえず今は個展を一度やってみる事から始めたいです。
やったことがないから、怖いです!!!!
怖いので、とりあえず「個展をやった!」という
自分の経験を刻んで、恐怖心を除去したいです・・・

そして個展のイロハは、個展をやらないと経験できません。
ぱっと調べた限り、個展でしかやれないことばかりなので((´ω’))
グループ展ではここが限界かなと思いました。
もう自分がまじでやるしかないんだよ。

なるべく頑張るけど、たぶん大赤字で終わるでしょう0(:3 )〜 _(‘、3」 ∠ )_
だれも来ない可能性だって十分に考えてる。
でも、とりあえず最初はそれでいいです。
誰も来なかったら私が一人で楽しむから!!!!
なんたって自分の作品はみんな好きですから、
在郎して一人で恍惚と過ごせる自信はあります。わぁー!

問題はお金なんですけどね・・・
個展の費用はどうしても高いですから、イベント参加数を減らす可能性が高いです。
とりあえず来年いっかい!いっかいだけやってみたい!

・・・

ともかく作品数もどんな個展にするのかも、
全然計画が足りてないので、来年はイベントにのんびり出つつ内容を練っていって、
できるだけ春あたりまでには内容を固めて、
秋ごろに、なんか個展できたらいいなと考えています。
早めに内容を決められたら、個展に向けて集中的に描くものを決められますしね。

ぼんやりこんな展示がしたい~とは考えているんですが、
できる事なら、静かで明るすぎず暗すぎず、
かつ面白いと思ってもらえる展示にしたいです。

気持ち的には、資料館や博物館的な楽しみ方って感じで・・・
夢の話と自分のこころ・絵を、うまいこと組み合わせてぇです。

・・・

とりあえず最初の1歩の1回目の個展をやってみる。
それだけ考えています。
その先のことは、やってから考えますヾ(:3ノシヾ)ノシ

かいぶつ
破滅の詩!2022年11月23日

気付いたら次の展示まで1週間切っていたので、
あわてての情報伝達ですが、展示イラストを発表いたします!

<次回のグループ展示情報はこちら>

グループ展【破滅の詩】
愛知県名古屋市:箱の中のお店
会期:2022/11/28~12/11まで

今回、この前チラ見せしたように
化け物系のイラストなので、怖い絵が苦手な方はご注意ください。
※なお、軽度ですが人物の身体欠損表現がございます。

↓↓↓

 

タイトル:潰滅(かいめつ)

潰滅イラスト

B5サイズ/油性色鉛筆画
ギャラリー販売価格:¥72,000

・・・

【物販お品書き】
おしながき12/11

開催日まであと少しですが、
どうぞよろしくお願いいたします。
グループ展ですので、いろんな作家様の終焉的イラストが見られます。
へへへ(だいすき)
よければ見にいらして下さいね・・・!

・・・

あと、このイラストに合わせて、
個人サイトのトップページにも使わせて頂きました。
12月中、私が気が済むまで、このトップページでやっていきます。笑
あかいぞおおおおお