手記

  • カテゴリー

  • 過去記事

流夢と夢うさぎ
本作りますよ2021年07月28日 

予告というか宣言というか・・・
イベントに合わせた新刊づくり、計画立て始めました。

まず9月12日の、名古屋イラストマーケットに合わせて、
コピー本を作ろうと思っています。
夢日記と描き下ろしイラストが詰まった、読むイラスト集みたいなものです。
幸い買い換えたプリンターがめっちゃ印刷の質がよくて、これなら良い本が作れそうと思えました。
せっかくのコピー本なので装丁で遊んじゃおうと思います。

・・・

そしてまだ申し込みも始まっておらず確定していないのですが、
11月に前向きに参加検討しているイベントがあります。
栃木県にある印刷所主催の、「ななゐろ祭」という同人誌即売会です。
なんとこれ、神社で行われます!!!
<イベント公式ページはこちら>

もし参加できたら、ここのイベント合わせで、今年の「絵本」を出したいと思います。
もし出れなくても、今年のどこかのイベントで絵本は出したいと思っています。

ということで、8月中旬~10月の間、イラスト描きまくりの原稿期間になります0(:3 )〜 _(‘、3」 ∠ )_
がんばりま~~~す!!!!

流夢
海の底の2021年07月09日 

ひっさびさに長文と言える夢日記を記録する事ができました。
あんまり嬉しかったので、がっつり夢分析を行いました。
そしたら5時間くらい経ってました0(:3 )〜 _(‘、3」 ∠ )_

一部抜粋ですが、だいたいこんな夢でした。


1.あたまにザリガニがついてる!と友達に指摘する。
面白くて笑っていたんだけど、どけるにはちょっと気持ち悪くて触れない。
見る分にはかわいいと思う。

2.場面転換して、なんかのバラエティ番組見ていて、
自分が好きな作品のフィギュアの耐久テストをしていた。
微妙に好きじゃないものがメインで、関心が薄い。
けど、1個だけ好きなキャラのがテストに流れて来て、楽しかった。
一番好きなものがないのが心残りだった。

3.またまた場面転換。
世界的な問題で、とある南側にある国が、海底火山を爆発させることができる力を持っている。
極北にある大きな軍事的な島国があって、そこへの抑止力としての、力の誇示だった。
その極北の国は、とても独裁的で機械的、冷たい感じだった。
南側の国は精神を大事にしているが、発展途上の国だった。
自分は日本にいて、中間の位置である。
その様子を見ていて、なんか、地図が見たくなってきた


こんな3場面に分かれる夢を一気に記録できました。
こうだ。こうでなくちゃ。楽しい夢!!!

まず「1」の夢。
頭のザリガニは、自分の印象は、気持ち悪くて触れない、です。
前回の夢日記の軽い記録と同じ、不快感があって触りたくないのです。
私はザリガニに対して、少しながらも汚い場所にいるものって認識があります。
多少汚い水でも生きられる生き物ですしね;
あと、何考えてるかよく分からない。
自分の認識が濁ってるのかもしれません。最近ぼーっとして集中力がないですし、それが不快ですし・・・
何したいかが分かんなくなっています。

でも、頭にザリガニがいる友人の様子がおかしくて、ザリガニも見る分には、かわいくも見えている。
客観的に見たらそう見えてるのかなと思いました。
まぁなんかその、ポンコツでも他人はいい意味で笑ってくれてるよ、という意味にも思えました。
ポンコツでもええんやって、自分に許しを得た気がします。
さわらないで、気が済むまで、頭にザリガニ乗せとこヾ(:3ノシヾ)ノシ


「2」の夢は、フィギュア(人形グッズ)の夢。
自分が好きな漫画作品のフィギュアに特化した変な夢でした。笑
まず、フィギュアってのは見るものです。こころの満足感を得る為のもの。
耐久テストってまだ世に出る前の製造ラインの一種です。
自分の満足感、好きなものの表現を外に出すときのプロセスに思えました。
テレビ番組でわざわざ見ているのも、要点を要約して見やすくしてくれてるように思いました。笑

微妙に好きじゃないものがメインで、関心が薄い。
この部分がほんとに絶妙で、この微妙に好きじゃない、が、世間的には一番知名度があって一般向けと言いやすいものでした。
私はそこから少しずれていて、同じシリーズでもっと好きな、一番好きな作品があります。
でもそれは、夢の中の番組で取り上げられていませんでした。
古いだろうし、ちょっと悲しくて。
自分の満足製造ラインに、その一番好きなものを入れられてないのかなぁと感じました。

1個だけ別に好きなキャラのが流れてきたけど、それは今も生きてるものな気がします。
比較的新しいキャラなので、最近の自分も楽しんでいるのは分かりました。

もしかしたら最近の自分を見ていると、世間をちょっと気にしてる感があるかなぁと思いました。
(宣伝活動とか公募展とか頑張っちゃったし・・・)
楽しいは楽しいのですが、いろいろそういうとこで忙しくなっちゃって、
夢中になって作品を作る事が今はやりにくいです。
その作品のことを思い出して、自分の好きな要素を思い出してラクガキの殴り書きをしたら、なんかすっごい楽しくて、こころが少し晴れた感覚もありました。
「自分の好きなもの」をまた大事に思い出して、胸に留めておきたいです。


「3」の夢。
これは具体的に地名や国名は伏せていますが、
実際に世界地図と照らし合わせて、位置関係を見たら面白かったです。
まず、極北の軍事国家は、存在しません。
位置的にはあの国のあの位置だ、と分かるのですが、
人が住める範囲ではなかった上に存在しない国だったので、
現実的ではない、と受け取りました。

対して、南側の国は精神的なところを大事にするも発展途上
原始的ともいえるかもしれないです。
私の位置は日本なので、北と南で、上と下、と見て、両極端の考え方を表してると思いました。

自分は理論的で現実主義、ストイックな考え方も持っています。
昔はこの考えが優位で、自分を苦しめる原因になっていました。
対して精神的で直感的な部分は、後から強めていった要素です。
とはいっても、元々直感は強い方だったはずなのですが、理論思考で被せて、無視してきた過去が多かったのです。
そういう生き方を強めた過去がありました。
かといって最近はこの直感側の方が強い気がして、ぼーっと、特に深く考えない事が増えてしまっています。
ちょっと、困ってる。

直感側(南)の方で、海底火山が管理されています。
本当にできるかは知らないけど、脅しで火山爆発を使えるような事を言っています。
やっちゃいけないのも分かってる。世界的な問題だから。
世界的というのは自分の世界、考え方のことかなぁと普通に思いました。

海底火山は、無意識下で強いエネルギーが眠っているようで、
直感側で厳重に管理されていました。
理論思考に、「直感の方が優位だ」と、強く警告していたのです。
とはいっても、南の国は自国が弱いことも分かっていて、それは過去の自分が証明しています。
ずっと強すぎる理性で、昔は直感を無視していたからね。
簡単に、エネルギーをもう渡さないぞ、いざという時は爆発させて壊すぞ、という事かなと。

でもそれではバランスが取れないので、私は真ん中の位置の国にいるのです。
今は直感が有利、なんだけど・・・
ガチガチの軍事国家のような規律のある強い人格も、ちょっとは憧れがあるのです。
でもそれに偏ると、また過去の自分に戻るので、それはだめだと、存在しない国、現実では人が存在できない土地、という表現になってるのかなぁ。
(あと軍事国家の雰囲気もちょっと古かったから、過去感も強調されてたかも)
両方の様子を見て、バランスとってほしいというメッセージかな。
あと地図が見たくなったのも実際の位置を確認したくなるように誘導してくれたと思うので、ほんとそのままに受け取りました。


全体的に見ると、現状確認の夢でしたね。
ぼーっと混乱気味な最近なので、明確に整理してくれたと思います。
ほんとありがとう私の夢・・・
明確な答えがあるわけではないですが、なんか元気が出ました。
これだから夢分析はいいんじゃ。

流夢
よごれ2021年07月08日 

七夕のイラストを追加しました!
わら半紙に描いたのですこし暗めですが、素朴な雰囲気が出てお気に入りです。
再生紙のつぶつぶとかザラザラ感、においがたまんないですね、わら半紙。

<イラストはこちら>

なんか七夕って好きなんですよね~
星にまつわるものってのもいいし、竹の葉や短冊がひらひらしてるの、見てるの大好きです。
今の時期はいろんなところに短冊があって散歩が楽しい・・
はずなんだけど、梅雨が終わってなくて雨で出にくいよ~~~ヾ(:3ノシヾ)ノシ

・・・

最近の夢事情のお話をちょっとだけ。
けっきょく、耳栓買いました。笑
使い心地は、慣れればいい感じになりそうです。低音域を抑えてくれるので、ほとんどの音は感じにくくなったかな・・・
高音域は聞こえてしまうので、カーン!みたいな鉄の音が聞こえてきます。ひぃん

先日、実家に帰ってお昼寝してきたんですが、驚くほど環境音までほぼ無音でびっくりしました。
聞こえても、田舎なので鳥の鳴き声、風の音くらい。
そらぁこんな環境で生きてきたんだから、気になるわな・・・

あと、寝起きにうるさいと夢を覚えられなくなってしまうので、
一番気になる音がする時間帯が深い睡眠になるようにすると、起きないので良かったです。
睡眠の終わり際に見た夢を覚えて日記を付けるので、やっぱ起きるときは重要なんです・・・
寝るときは、眠かったらうるさくても、電池切れみたいに寝れますから。
いろいろ工夫しがいがありますな~!ヾ(:3ノシヾ)ノシ

・・・

最近の夢の雰囲気は、なんだかよくわかんないけど、ちょっと現実味があってあんまり楽しくないかもしれないです。
ここ最近で付ける事ができた夢日記を見てると、
やっぱ夢の思い出しに手間取ってる感がすごくて、ちょっと情報が足りない曖昧な夢日記が増えてしまっている。
でも環境が変わった最初の頃よりは夢を覚えてる事が増えてきた。よかったです。

ただ夢の内容がそんなにいい雰囲気じゃなくて、吐き気が出そうな「気持ち悪い」と感じる夢をいくつか見ている。
原因は、出てきた象徴を見てるとなんとな~く分かる気もする。
あまりに個人的すぎる内容になるので、詳しくは控えますが、
近寄りがたくて気持ち悪い、と感じる夢が増えた気がする。

・・・

6月に付ける事ができた夢日記を見返すと、まぁ気持ち悪いシンボルがたくさん出てきている。笑
ウジ虫、血だまり、カビ、排泄物、目玉、でかいクモの巣。
こんなに客観視したら不快感のある夢ばっかってすごいよね(楽しんではいる)自分のこころのあらゆる部分が、普通に今の環境に慣れない感じを気持ち悪いと感じている気がします。

ただ、ウジ虫やカビは命の循環の意味を自分にとっては感じているし、
(人間的にはきれいに処理ができず淀みがあるって意味もあるけど)
血や排泄物は生きてたら必ず出るもの存在するものだし、
どれもエネルギッシュに生きてる証拠でもあるシンボルだと思います。
気持ち悪いけどケガはないし痛みもないしね。

とりあえず、それぞれ細かく意味は違うと思うけど、とにかくちょうどいい、こころの居心地のいいところを見つけられてないのだ。
ウアアアアアアアア((‘ω’))って感じで、もがいてんだなぁと。
不快なら掃除すりゃあいいじゃん、と思うけど、なんか、汚かったり怖かったりで、見たくないもの触りたくないものってあるじゃないですか。
夢の中だとまさにそんな感じで、でも近寄りがたくて気持ち悪いと、不快感を感じながらも、何かしら夢の中でも対処しているんです。
嫌なものを見て見ぬふりせずに、怖くてもちゃんと対処できるようにしようとしてる。

・・・

例えば、血だまりの夢。
行きたい場所に嫌な感じの血だまりがあって、でも行かなきゃいけないからどうにかして行くんです。
(勇気を出したり透明になってからとか)
排泄物はめっちゃ不快感あるけど掃除しようとしてるんですよね。
(でも吐き気が出てなきそう)

上の二つはとにかく夢の中で「におい」が印象的で、
血も排泄物も濃くて不快感の強いにおいがしていました。
どっちも吐き気が出てくるレベル。
においって、防ぎようがないです。
口呼吸ってのど乾くから普段そんなしないし、鼻塞ぐと苦しいし、まぁ、なんか、避けようがないですよね。
避け様がないから、仕方なく対処しているんだと思うし、頑張ってるんだと思います自分・・・無視はしてないのがほんとえらい。
2年くらい前だと、こんな夢かなりショッキングな方なんだろうけどなぁ。
強くなったなぁ。

現実でも最近、部屋の掃除回数が増えました。
夢と同じこと、もしくはできなかった事を逆にすると、何かしら意識が変わっていく感じは昔からあったので、とりあえずやってみています。

・・・

でも、こういう汚いと感じる夢ばかりでなく、
美しいと思う夢も見ています。
きれいな絵を見たり、カモメになって海を飛んだり。
だから、ほんとに今の気持ちの整理なんだろうなぁ。
カモメになって飛ぶ夢はすんごく気持ちが良かった。

とりあえず最近はこんな感じで、カオスな夢を見まくっています0(:3 )〜 _(‘、3」 ∠ )_
落ち着いて夢日記つけられるようになりたいな~
ゆっくり焦らず生きていこう。