手記

  • カテゴリー

  • 過去記事

高笑い男の子
ウイルス撃退の夢2021年10月21日 

★ 10/20 午前5時ごろの拍手、ありがとうございます!!!

・・・

久しぶりに夢の話です。
最近わたわたしてたのもあって落ち着きのなさ過ぎる夢でした。
こんな夢をみました。


とにかく休みたい。
休みたくて昔の家に帰っていたが、
現状重視で母親に振り回され、ゆっくりできない。
一人ぼっちで置いて行かれて、泣いてしまった。

その後逃げなければいけない状況になった。
人にも機械にも感染するウイルスが、外を襲っていた。

対抗できる白いウイルスをなんかすごい人が開発したらしくて、
それを装填した武器を、男の子が持つ。
(銃だかスタンガンだか何だかよくわからん形状の武器)

車で男の子もつれて逃げるのだが、
外は本当に危険で、薄暗い世界の中、何かに追われて急いで逃げた。

ビルの上の方に何故か進んでいて、元凶がいる最後の戦いのようだった。
男の子は穏やかな子だったのだが、
武器を持って攻撃を始めると性格が豹変して、
高笑いをしながら楽しそうにウイルスを消していく。
最後は勝ったような気がする(うろ覚え)


めっちゃSFな夢ですね。笑
泣いてる所があるんですが、起きたら実際に涙が流れていました。
久しぶりに夢で泣きました😂
この辺の場面は、単純に最近の自分の様子ですね。うん。休みたい。
いっぱい寝てこの夢見たら、ちょっと落ち着きました。

そして、良いか悪いかは別問題で、
私はやっぱり人と接する動きが大きくなると疲れて動けなくなってしまいます。
(イベントの後とかね・・・好きだけど疲れちゃうっていう)

そうやって、疲れてしまう・・・感じだったんですが、
ここ最近はいい意味で諦めというか、正直になったと言いますか、
「うまく付き合うのやめよう」って思えるようになっています。

基本的に悩みの大半は人間に関する事です。
私の場合は具体的な事をいうと、「めちゃくちゃ一人の時間を大事」にします。
人と接する機会を増やす、というのは、その時間を減らして負担になってしまうんです。
(何度も言うけど得意じゃないってだけで嫌ではないんですよ!)

・・・

そんで情けないことに、自分は人に影響されやすいです。
影響は一時的ですが、接する機会が多い、長いほど、しんどくなっていきます。
適度な距離感というのはありますが、自分は極端に一人の時間が欲しいタイプだと思います・・・

夢の中のこの「ウイルス」の描写。
人にも機械にも感染しますが、夢の中では既に感染が広がっていて、
これは個人的には「現実もネットも同じことだ」と感じました。
昔は正直、自分の逃げ場としてネットを使っているようなとこがありましたが、
最近創作で露出がんばっちゃって、現実と同じような社交の場に変化しています。

なので、人の意思という自分のこころを侵食してくるものが、
昔よりも多くなりました。
それがウイルスの描写なのかなと思いました。
もうどうあがいても世界はこうなのだ。

・・・

思えばだいぶ前から似たような夢を見てきました。
世界が終わる系の夢。
今までは結末はなくて、ただ逃げてるだけでした。
でも、嫌な感じはなくて、美しい描写だってありました。
もしかしてこの夢、あやふやながらも勝利を描いてますので、
完結したか、もしくはもう落ち着く合図なのか・・・とちょっと期待しました。

決戦の場もビルの上で、意識の上の方での戦いです。
わたしのこころ全体に関わる事なのかもしれない。

・・・

「白い対抗ウイルス」を作ってるのも笑います。
これ、新刊で出したしろいかみさまに掲載できるタイプに分類していいの・・か・・・?
この白いウイルスを作ったすごい人っていうのは、
自分の信念を貫いて自分の力で進む人でした。
(いわゆるそういう漫画のキャラクターです)

まぁこういうことですかね。
自分の信念で進む力はもうあって、
そういう人の意思が渦巻く苦手意識のあった世界で、何とか渡って行ける、という感じでしょうか。

・・・

ただ、ウイルスをやっつけているのは
自分にとっての勇気と可能性のシンボル「男の子」です。
めっちゃ高笑いしていました。
「あははははははは!!!!!」って。かわいい。私もこれくらい笑ってみたい。
(顔は絵の通りですが私にとっては癒しの顔です。すき)

こんなに生き生きとした男の子は久しぶりです。
そうだよ、こういう闇の世界を楽しむのも楽しいものなんだ。
自分の闇と向き合い対処していく楽しさってのは、
自分にとってはすごく大事ですし、なんか、ほっとしました。
武器の形状がよくわかんないものってのも、自分独自のいろんな方法、みたいな象徴ですかね。

何にしろ男の子に頼ってるので、まだまだ助けはいるのでしょう。
これがストレス発散の象徴だとも思うし、いいんじゃないか~と思います。

・・・

実は、この夢の前の夢で、
戦う英雄たちの会議の夢、という面白い夢を見ました。
場所は天空の雲の上。すがすがしい雨あがりでした。
その夢でものすごく印象に残った言葉。

「あの化け物は消えない。永遠に自傷を繰り返し、弱るのを待つ。」

真っ黒い化け物でした。
これは、弱ってからやっつける、という意味ではなくて、
弱っていくから手を出さなくて良い、という感じでした。
自分の恐れていたこころの闇なんでしょうか。
疲れてたし、深く考えずにとりあえず寝るようにしてました。
(これが無理に手を出さない自然体の対処です)
この夢の後に今回の夢を見たので、面白いな~と思いました。笑

戦いは終わると言うより、続いて行くと思います。
ネガティブにならないこころ、なんて無理ですしね。笑
その都度、対処法を見つけて対抗してるだけすごいです。
昔なら見なかった夢ですから。

亨
闇と心構え2021年10月09日 

★10/7 18時40分ごろに拍手を下さった方、ありがとうございます!!!

・・・

生き辛さを感じたら亨くんのところに逃げ込みたい0(:3 )〜 _(‘、3」 ∠ )_
今回はなんとなく思ったことの備忘録なので、創作の話じゃありません!
個人的な意見の話、当たり前な事をべらべら長く喋ってるだけなので、真に受けないでください・・・

SNSとかで当たりの強い人の極端な意見をふと目にしてしまうと、怖いなぁとも思う反面、何をそんなに尖る必要があるのかなぁと不思議にも思います。
何をそんなに負の感情をおおっぴらに出して、人に認めさせようとするんだろうって。
そんな様子をふと見てしまって、ちょっと思った事がある。

こころの闇と言われる「絶望」「悲しみ」「怒り」。
こういうのにこころを支配されると、めっちゃ苦しいです。
そして、外に出してしまうと、安易に他人も巻き込みがちです。
過去の自分がそうだったと思うし、その負の感情の原因をはっきりと理解しきれていないと、プラス「恐怖心」も出てきて、もうなんか手が付けられないメンタル状態になります。
いや逆なのかな、恐怖心を感じたから、絶望したり怒りが出て来たりするんだろう。

この恐怖心というのがかなりやっかいで、長引きます。
恐怖心さえ薄ければ刹那の感情で終わる事が多いってのもありますが、
何だかんだこわいとずっと記憶に残るので、だんだんこころに固定化されていく感覚がありました。

自分はたまたま、夢が大好きで、夢分析とも出会って、
その固定化された恐怖心の構造を少しずつ分解し、
こころの闇を受け入れることができてきましたが、
夢を使えなかったら、どうやってそれを客観的に捉えていけるのか、検討もつきません・・・

しかし、現代の多くの人は、夢にそんな力があるとは考えていない人も多いでしょう。
そもそも夢分析で闇の解消をする為に必要なのは基本「悪夢」と言われるものです。
「悪夢」を怖いもの、触れたくない見たくないものと考える人はとても多くて、
たぶんこの「見たくないもの」を正面からとらえる事すら怖い人もたくさんいると思います。
無理する必要はないので良いと思うのですが、この「闇と向き合うストレス」って、やっぱり大変だなと思いました。

というのも、夢じゃなくたって、誰でも嫌だからです。
最近見た話で、「幸福感はまやかし」という意見を見たのですが、そもそも幸福感を得る為の過程を考えてみると、必ず大なり小なり「苦痛」が伴っています。
こころの闇って、この苦痛の処理が上手くできなかったのが蓄積してできるのかなぁと思います。

生きる事は苦痛だと思います。
だからしにたいとか消えたいとか思うわけで・・・
だからってその気持ちをどうしたら消す事が出来るかというと、
それは人それぞれ対処は変わるとは思いますが、やっぱり自分の存在を他者に認めてもらう事に大きな効果があると思います。
何かしら生きづらい人は、少なからず他者に認められていない感覚があると思う・・・私もですし。

話が前後してしまうけど、夢は自分で自分を認められる第一歩となれるものです。
他者に期待しすぎても、期待外れになった場合自分が空っぽの状態になってしまいますし、やっぱり自分で自分を認められるっていうのは大事な力になります。

こんなところで語ってもしょうがないですけど、
もっと夢の力が認識されて、日常的に暮らしの助けになる感じになったら良さそうなのになぁと考えてしまいます。孤独感がある人ほど、夢分析をやってみてほしいです。

・・・

ちょっと話は変わるけど、そういった闇のこころの構造を理解した上で受け止め抱え、あえて光に向かう行動をしている人は、ほんとにかっこよくて大好きです。
自分の憧れの人物像です。

本当のことを知っていてもなお、分かった上で、きれいごとだと分かりながらも理想を追い求めて努力するのって、本当にかっこいい。
これこそ夢を持つ人たちがたくさんいるってことだ。
偽善だらけの世の中だとは思うけど、楽しい事も多いのはこういう人達が多いからだと思ってるし、やっぱり世界はまだ捨てたもんじゃないと思います。
偽善さえもなくなったらどうなるのか・・・私は偽善でもいいから助けられたいし、嫌だったら嫌って言うだけって考えです。
偽善は、ある程度あった方がいい。というか当たり前に存在するものだ。
悪いところだけを見てしまって、絶望してみーんな何もしなければ、今よりも生きづらい世の中になってると思うし・・・

別に闇を抱えても良いと思うし、こころの中は自由でいたいです。
ただ、私たちの起きてる時の顕在意識ってのは厄介で、理性が強いあまり、こころさえも縛る事が多々あります。
誰も踏み入られないこころの中なのに、縛って自由を失い、こころさえも身動きが取れなくなる。
そして固定観念がとても強いので、視野が狭くなりがちで多様な考えがしづらくなる。
この状態がどれだけ恐ろしいことか。
もう二度となりたくないね(´・ω・`)
理性も本能とバランスを取ることで良い感じに作用するもので、どっちかに偏ってはいけないと思うのです・・・

ほんと、自分は夢が好きだったおかげで固くなったこころを分解して再構成できたけど、自分でいろいろ気付くって大変なんだろうなって思いました。
人に言ってもらっても自分で理解できないから変われない事も多いし、
人間のこころってまぁ難しいなぁと思いました・・・
SNSで地味にショッキングな意見を見て思った自分より0(:3 )〜 _(‘、3」 ∠ )_

まぁ難しい事ごちゃごちゃ言っても、結局は・・・
疲れたら寝ろ!!!夢見て本能解放してストレス発散しろ!!!
ある程度本能に忠実に生きろ!!!そして理性で世間とのすり合わせがんばれ!!!って感じですよね((
ほどほどにがんばりまぁぁぁ~すヾ(:3ノシヾ)ノシ
夢だいすき!!!

流夢と火
大掃除2021年10月06日 

★拍手のお礼★
・10/3 4時ごろ、19時ごろ、
・10/4 1時ごろ、11時ごろ、21時40分ごろ

拍手をしていただき、ありがとうございました!
すごく嬉しいです!!!

・・・

くたびれてしまって詳しく分析する余裕がないのですが、
最近の夢はなんだか大掃除って感じの夢が多いです。

けっこうメンタル的にごちゃごちゃしてて、モヤモヤとかしんどさが目立ちます
とりあえず休んだ方がいいのは分かります。
こころの大掃除してるな~って分かる夢が、下記のような要素の夢です。

・上空から見ている景色で、火事の燃え広がりを見ている。
・お風呂とかトイレとか身を清める場所が多い
・何だかんだ山や外国の美しい景色を見ている。

火事の夢は久しぶりに炎の色が印象的に思えて、
本物の炎よりも煙が見えず、きれいなオレンジ色で勢いよく燃えていました。
燃え広がり方がえらい早かったので焦っていたけど、
実は自分が焦ってる方向には燃え広がっても問題ない、と夢の中で言われた。

だから、なんか気が焦ってるんでしょうね。
燃え切っても別に大丈夫というニュアンスで伝えられたし、今は勢いのままやれるだけの事をやった方がいいのかもしれません。

・・・

お風呂やトイレの夢も、疲れてる時によく見る夢です。
とにかく洗うしトイレもよく引きこもって準備に使うし、どんだけ綺麗にしときたいんだよと0(:3 )〜 _(‘、3」 ∠ )_
自分はけっこう、こころとか考え方が潔癖症なとこがありそうです。
あんまりそうは思ってない気でいたけど、最近そうだなと思えてきました。

だから時々苦しいのだろうし、正義感も強すぎてしまう時があるのでしょうね・・・
けど、それも自分の一部ですし、多少慣れてきたとは言ってもやっぱり人の悪意やわるい言葉は苦手ですし、弱いってのは根本的に治らないと思います。

そういったものを浴びただけ、感じてしまった分だけこの夢を見てる気がする。
最近ちょっと疲れたからね・・・自分に向けたわるい言葉じゃなくても、やっぱりその言葉自体のエネルギーがつらいよ。

・・・

美しい景色の夢は、忘れたくないもの、安心する場所という印象がありました。
というのも、この頃見る気になる景色はすべて、こどもの頃の景色に近いのです。
自分の忘れたくないものです。
この子供のこころを忘れてしまったら、創作はできなくなってしまうだろうし、私の大事な部分です。
けれど、こどものこころだけを大事にしても、社会とのすり合わせで上手く行かないもんです。

つい最近、きれいな夕暮れの公園で、どの出口も通せんぼされてる夢を見ました。
空を飛んで逃げようとしても、通せんぼで阻まれて、通り抜けられなかったのです。
そこで、しっかり話し合いをしよう、と、ゆっくり構えてる感じになりました。
これはまだ解決できてないけど、解決しようとしてる自分の状態なのかな。
焦らなくていいのかもしれないです。夕暮れだったので、ひと段落ついたらいったん休憩なのかもしれないけども。
焦るとすぐに飛び越えるように動こうとするので、自分わりとせっかちで危ないですね0(:3 )〜 _(‘、3」 ∠ )_

・・・

・意外とせっかち、焦りが見えて冷静でない。地に足をつけてじっくり解決して。
・疲れて身を清めまくってる。汚れる前の対処法が夢の中にないか後で分析した方がいいかも。

細部は見てないけど、最近の夢はこういう傾向の内容なのかな。
ゆっくり夢の本読む時間も作れてない・・・こういう時こそ、逆にゆっくりすべきなのかなぁ・・・